< 2018年06月 |  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 | 2018年08月 >
ホーム  > 自転車・雑記 > ちょっくら蒜山までキャンツー行ってきた

ちょっくら蒜山までキャンツー行ってきた

オッスオッス。

梅雨入り以来スカッとしないお天気が続いてまうす。
久しぶりに週末の天気が良さそうなのでコレはチャンスと
キャンプセットもってお出かけしてきました。

tailfinにキャンプセットと着替えその他諸々積んで準備万全。
なんだかんだで荷物が10kg超えてしまいました。
流石に後ろにコレだけの荷物あると自転車の性格が激変です。
最初は立ち漕ぎが出来ませんでした。
まぁ、直ぐに慣れて出来るようになりましたが・・・

目的地まで最短コースを選択したら想像以上にアップダウンが
あって結構キツかった。
re_DSC_0012.jpg
re_DSC_0015_20180618211219c81.jpg
景色にテンションがあがって直ぐに忘れてしまうのです。
re_DSC_0027.jpg
途中、グラベルキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
と、テンション高めに登ってみたらミスコースで引き返したり、
晩飯を調達する予定の店を坂道超えた後にスルーした事に気づいて
引き返し再度坂道超えしてみたりして、お昼に目的地蒜山高原到着。

とりあえず蒜山高原センター近くの飯屋で昼飯。

re_DSC_0030.jpg
蒜山焼きそばと言う名の微妙な味の焼きそばと蒜山おこわと言う
可もなく不可もなくなおこわ。出来合い物のポテサラとちっこい冷奴。
コレで1300円位するのは客を馬鹿にした商売だと思いました。
こんなんやってたら観光客来んなるで。

re_DSC_0038_20180618211221a1a.jpg
気を取り直して進んで蒜山高原キャンプ場到着。
re_DSC_0045_20180618211222677.jpg
サクッとテント設営し日陰で一休み。

ジャージー牧場へ。
re_DSC_0058.jpg re_DSC_0080.jpg re_DSC_0056.jpg
うし、うま、あいす。

温泉で綺麗さっぱりした後、晩ごはん。
re_DSC_0101.jpg
ごはん、ビーフシチュー、サバ缶、味噌汁、コーヒー
でお腹いっぱい。

夜はあれよあれよと冷えて8時過ぎにはすでに気温13度。
re_DSC_0103.jpg
シュラフから出られんがな。
テントの入口開けたまま頭を出して寝てみると夜空の
星が凄い!メチャ綺麗!
re_DSC_0162.jpg
寒いの我慢して写真撮ってみたら少しだけ星が写ってた。
もっと綺麗に夜空撮れるようになりたいなー。
結局テントの入口全開のまま星を眺めながらの就寝。

re_DSC_0172[1]
翌朝は鮭雑炊と味噌汁、コーヒーで簡単に済まし、
テント撤収。
油断して虫除け塗らずにレッグウォーマー外したら
テント撤収の10分程の間に6箇所ブヨに噛まれた・・・

ブヨは1日程経つと腫れて猛烈に痒いのが数日続くよと
聞いていたのでやべーなーと思っていたけれど、
1日半経過した現在。
re_DSC_0010.jpg
ワシどうも噛まれても大丈夫な体質らしい・・・
関連記事

コメントの投稿

コメントの投稿
装飾
非公開コメント


トラックバック

トラックバックURL


▲page top